高配当株の見つけ方|FIRE目指す方必見

  • 2021年8月14日
  • 2021年12月16日
  • 投資
  • 20View
  • 0件

エビスです。FIRE(ファイア:Financial Independence, Retire Early)するべく、サラリーマンをしながら投資活動を行なっています。

今回は、高配当株の見つけ方について書きたいと思います。

「おすすめの高配当株を教えてくれないの?」と思うかもしれませんが、魚を貰うより釣りの仕方を知ることが重要と考えました。

おすすめの高配当株については、今後記載していきたいと思います。

スポンサーリンク

高配当株とは

高配当株とは、配当利回り(1株配当金÷株価)が高い株式を指します。

配当利回りにおいてどこからが高配当株かは明確に定義がありませんが、本サイトでは4%以上の株式を高配当株式として紹介したいと思います。

高配当株式を「4%以上」と定義する理由は、本サイトではFIRE(Financial Independence Retire Early)を目標としており、「4%ルール」の切り崩しで将来的に生活することを目標としているからです。

高配当株のメリット

高配当株のメリットは、配当金によるインカムゲインの収益を得られることにあります。キャピタルゲインなどの投資において確実にどのくらいの収益を得ることができるかを予想するのは難しいですが、配当金によるインカムゲインはある程度予想することができます。

企業からの配当金によるインカムゲインは、過去の配当実績から予想するようにしてください。注意すべきは、毎年の配当金・配当利回りが安定しない企業があり、昨年の配当金だけを見て株式を購入した時に思っていた配当金をもらえない可能性もありますので、企業分析は必ず行うようにしましょう。

スポンサーリンク

高配当株のデメリット

高配当株のデメリットは、企業の利益の内のほとんどを配当金に回したために企業としての成長性が見込めない場合があります。その場合に、企業として将来的に高配当を維持できない、もしくは投資家から見放されて株価が下がっていきキャピタルゲインも考慮すると損をする可能性もあります。

こういったリスクを避けるためにも必ず企業分析を行いましょう。企業が利益の内、配当金に回している割合を配当性向などで知ることができます。また、企業が安定して売上・利益などを伸ばしていることも重要です。

高配当株の見つけ方

高配当株の見つけ方は、「高配当株」「ランキング」で検索すると簡単に見つけることができます。

色々なサイトがランキングで出していますが、以下の2つがサイトも見やすくて参考になります。

配当利回り(会社予想):株式ランキング – Yahoo!ファイナンス

配当利回りランキング【株式ランキング】 – みんかぶ

私も上記サイトから気になった企業の企業分析を行い、株式を購入するかを検討しています!

高配当株の選び方

高配当株の選び方は、やはり企業分析です。

以下の記事で企業分析のやり方を説明していますので、ぜひご参考ください!

あわせて読みたい

エビスです。FIRE(ファイア:Financial Independence, Retire Early)するべく、サラリーマンをしながら投資活動を行なっています。 株投資を行う上で、株価が右肩上がりに上がり続けてくれる株を入手したい[…]

最新情報をチェックしよう!